top of page

良質な脂質とは何か?

こんにちは♪

名古屋市北区黒川エリアのパーソナルジム、『QOL パーソナルトレーニングジム北区店』店長の森です(^^)


今回のテーマは『良質な脂質とは何か?』です

まずは脂質とは何かについてご説明します!

あぶらには、常温で液体のあぶら(油)と固体のあぶら(脂)があります。

液体=サラダ油、固体=脂身とイメージしていただければわかりやすいと思います(^_^)

これらはまとめて油脂と呼ばれます!!

この油脂は脂肪酸とグリセリンという2つの成分からできています。この油脂や脂肪酸、グリセリン、コレステロールなどを全て合わせたものを脂質と呼びます(^○^)!!


脂肪酸は人間のからだの細胞を作るために必要なので、エネルギー源としても使われるため必須な栄養素です(*´∀`*)

グリセリンは、3つの脂肪酸と結合することができ、3つ結合したものを「トリアシルグリセロール(トリグリセリド)」と呼びます(o^^o)

私たちが普段食べている油脂の成分の多くはこのトリアシルグリセロールです。 

エネルギー源として使われる脂肪酸は、私たちの体内でトリアシルグリセロールとして蓄えられています\(//∇//)\

健康診断の項目にある血液中の「中性脂肪」とは、このトリアシルグリセロールの血液中の濃度を測定したものです。

つまり、油脂をたくさん摂取してる方は中性脂肪の数値が高くなります(>人<;)


一般的に『良質な脂質』と呼ばれているのは、

魚類(特にサバやイワシ)、アマニ油・えごま油に多く含まれるDHA・EPAなどの「オメガ3系脂肪酸」(^_^)

そしてココナッツオイルや牛乳、MCTオイルに多く含まれる「中鎖脂肪酸」です\(//∇//)\

オメガ3系脂肪酸は体内で作ることができないため食事などで摂る必要があります(^-^)

しかし、日本人の多くが不足してることが多いと報告されています( ´Д`)y━

中鎖脂肪酸は一般的な油と比べてエネルギーになりやすく、脂肪として蓄積されにくいです(*´∀`*)!

この中鎖脂肪酸100%のオイルが、巷で話題の「MCTオイル」です(o^^o)!


脂質はとった方がいいタイミングや注意点があります(o^^o)!

まずタイミングは、朝食やランチに摂るのがおすすめです(*´∀`*)

DHA・EPAは夕方よりも朝に摂った方が中性脂肪が低下しやすいと言われています(^_^)また、MCTオイルはエネルギーとして消費されやすいのですが、夜は活動量が少なく、体が脂肪を溜め込みやすくなっているので避けるのがおすすめです\(//∇//)\


注意点です!!

油というとサラダ油やごま油のように加熱するイメージがあるかもしれません(^∇^)

しかし、本日紹介したDHA・EPA、MCTオイルは熱に弱いのです(>人<;)

特にMCTオイルは加熱NGです:(;゙゚'ω゚'):沸点が低いため、すぐに煙が出るため引火の恐れもあります!!

MCTオイルには匂いや風味などは無いためサラダやスープなどに直接かけたり、飲み物に混ぜたりして摂るのがおすすめです(*´∀`*)

脂質は選んで摂ることが大切です(^ω^)太りやすいと思われがちな脂質も、良質な脂質を選んで摂れば美容や健康、ダイエットや筋トレの効率アップにもつながります。

上手に摂って、理想の体作りに活かして下さい(*^◯^*)


 

QOLパーソナルトレーニングジム北区店

〒462-0047

名古屋市北区金城町2丁目29-3

TEL:080-7385-5088


☆名古屋市北区黒川エリアでパーソナルジムをお探しの方☆

◎黒川駅から徒歩8分!

◎店舗前に駐車場完備!

Comments


bottom of page