top of page

夜の食べ過ぎ予防法〜後編〜

こんにちは♪

名古屋市北区黒川エリアのパーソナルジム、『QOL パーソナルトレーニングジム北区店』 店長の森です(^^)


今回のテーマは『夜の食べ過ぎ予防〜後編〜』です!

前回はなぜ、夜食べてしまうのかについて説明させていただきました(^^)

今回はどうすれば夜の食べ過ぎを予防できるのかについて7つほど説明していきます(^ω^)


①見えるところに食べ物を置かない!!

食べ物をすぐ手の届く家の中や机の上に置かないようにしましょう(^_^)

目の届かない場所に置いたり、考えたりしないようにするのが、この問題をコントロールする最も簡単な方法の一つだと言われています!


②1日7〜8時間の睡眠をとること!

睡眠は体のあらゆる機能を正常に機能させるために必要です( ^∀^)

逆に十分に睡眠が取れないと、体が効果的に機能しません!

また、睡眠時間が短い人は空腹を感じやすく、高カロリーで炭水化物たっぷりの食品を欲し、食べる傾向にあると報告されています( ;∀;)


③食べることに集中する・ゆっくり食べる

TVや携帯を置いて、食べ物に意識を向け食事をすると、目の前にある食べ物をきちんと味わうことができます(^ ^)

また、食事もよく噛み、ゆっくり食べることで満足感が得られるため、必然的に食べる量も減ります!


④タンパク質・食物繊維の多い食品を選ぶ

この2つの栄養素はカロリーが低いため太りにくく、脳に満腹感を与えやすいと報告されています!

さらに、炭水化物を食べたことによって上下する血糖値の値を調節しやすく健康的な身体になります(^-^)


⑤器の大きさを小さくする!

大きめのお皿に食べ物を盛り付けるより、小さいお皿に食べ物を盛り付けた方が食べる量が少なくなり、満足感を大きかったと報告されています!

是非ご自宅で試してみてください(*≧∀≦*)


⑥ベジファーストを意識する

野菜は低糖で食物繊維を多く含むの食品が多いです!

さらに生野菜の場合噛む回数も多くなるため満足感を得やすく食べ過ぎを抑えるのに効果的です!


⑦食事中に休憩時間を作る!

食事は食べ始めてから、満足感を認識するまで時間がかかります!

そのため、時には時間をあけてゆっくり食べることで少量でも満足感を得やすくなります(^_^)

一気に食べてしまうより、少しずつ食事を楽しんでみて下さい\(//∇//)\


今回は夜の食べ過ぎを防ぐ方法を7つ程紹介させていただきました!

実践しやすいものが多いと思います(^_^*)

自分にできそうなことから試してみてください!




 

QOLパーソナルトレーニングジム北区店

〒462-0047

名古屋市北区金城町2丁目29-3

TEL:080-7385-5088


☆名古屋市北区黒川エリアでパーソナルジムをお探しの方☆

◎黒川駅から徒歩8分!

◎店舗前に駐車場完備!


Comentarios


bottom of page